チャリで攻めるブログ

-いざ世界へ-

海外自転車旅 よくある質問 part1

f:id:rehutitake:20180113232107j:plain

どうもです!

2017年から2018年にかけて実施したユーラシア大陸自転車横断ですが、やっとこさ重い腰を上げてまとめの記事を書こうと思います。

旅が終わって現在までのいろんな方からの質問をもとに、だいたいこういう質問が多いな〜っていう順番で、それぞれに回答していく形で進めていきます。

第1弾は、めちゃめちゃよくある質問の上位4項目について書いていきます。

 

旅のスタート記事(フランス編)はこちらから↓

www.charidesemeru.com

どんなルートだったの?何カ国訪れたの?

f:id:rehutitake:20190304161933j:plain

赤矢印→ 自転車で進んだルート

青矢印→ 飛行機でスキップしたルート

 

ルートは大まかに上の図の通りです。

フランスのパリからスタートし、中国の上海をゴールに設定しました。

訪れた国数はざっくりいうと20カ国です。※

以下内訳:

フランスルクセンブルクドイツチェコオーストリアハンガリーセルビアブルガリアトルコジョージア(カタール)インドバングラデシュタイカンボジアラオスベトナム(香港)中国

※トランジットで訪れたカタール、ビザランで訪れた香港(そもそも国家?)を含む

 

なんだよ途中で飛行機使ったんかい!って思う人もいるかと思いますが、実際のところ自分自身でもそこらへんは当時も今でもジレンマというか、歯がゆさみたいなものは残っています。

全部自転車で横断したかったのが当然本音なのですが、各国の情勢で色々あったりして上手くいきませんでした。興味のある人はトルコ、ジョージアあたりの記事バングラの記事を見てみてください。

そしてこれに関連して「ユーラシア大陸自転車横断」について思うところも少なからずあるので、あとで気が向いたら記事にしようと思います。笑

 

合計何kmくらい漕いだの?日数は?

f:id:rehutitake:20170803192310j:plain

合計走行距離:12,300km(くらい※)

日数:179日(2017年7月14日〜2018年1月8日)

 

合計走行距離の「くらい」っていうのは、走行距離を計測していたサイクルコンピュータが途中で壊れてしまったことにあります。

その後は通った道をgoogleマップでネチネチ辿って走行距離を求めました。

この作業、ぶっちゃけとてつもなくめんどくさかったです。

ただ、サイコンがあるとその日進んだ距離で一喜一憂しちゃうところがあるので、壊れた後はなんだか気楽に進むことができました。

※途中で寄り道した分等は含めていないので、実際はもう少し多く漕いだと思います。

 

装備はどんな感じだったの?

これについてはたぶん1つの記事を書けちゃうくらいのボリュームになると思うので、後々別の記事で報告します。

記事執筆中…coming soon...

 

旅中の予算はどのくらいだったの?

旅の前に組んだ予算の記事はコチラから↓

www.charidesemeru.com

 

旅中の予算に限定して言えば、おおよそ60万円くらいの出費でした。

事前支出(渡航費、装備等)も含めれば合計で大体80万円くらいだと思います。

あまり大きい声では言えないけど、予防接種をしないで行ったので結構抑えられた。笑

 

この数字もだいぶガバガバなんですけども、その理由は自分の適当さにあります。

というのも、旅中につけてた日記の質の変化。

スタートしてから最初の1ヶ月くらいは、その日に進んだ距離、使った金額とその内訳、その日にあった出来事をノート1ページを使ってしっかりと書いていたんですけども、その後はめんどくさくなってこんな感じになりました。

f:id:rehutitake:20190326184718j:plain

はい。ごめんなさい。

なので最初のヨーロッパ編のまとめでは使った金額の細かい内訳も算出できていたんですけども、そっから後はもう雰囲気でだいたいアレします。

体感なアレでグラフなんかも作ってみたので参考にしてみてください。すいません。

f:id:rehutitake:20190326193149p:plain

注:

交通費ートビリシ〜ニューデリー 航空券(¥32,739)

    コルカタ〜チェンマイ 航空券(¥24,043)

    上海〜大阪 フェリー代(¥23,000)

雑費ー日用品、自転車パーツ等

観光費ー観光地点の入場料等

その他ー為替両替手数料、ATM手数料、 入国税、ビザ発行代等

※当時(2017.7.14~2018.1.8)の為替レートに基づく。

 

やっぱり自転車旅は食費がかさみます。食料はガソリンのようなものです。

というかこの旅をするにあたって食費だけはケチらないように心がけました。

ヨーロッパは物価が高いので自炊したりもしてましたが、旅の醍醐味と言ってもいい食をケチったらなんか面白くないなと思ったからです。

 

おわりに

今回の記事はこのくらいにしておきます。何かの参考にしていただければ幸いです。

こういうまとめ記事を書くのってすごくめんどくさいので、プロのブロガーさん達は本当にすごいなって思いました。

今回はpart1ということで「よくされる質問」に絞ってまとめましたが、次回以降は、海外旅行が好きな人から良くされる質問や、海外や特定の国に関しての質問など、今回の自転車旅のさらに詳細な部分にまで踏み込んだ記事を書いてみたいと思っています。

何か質問等ございましたらお気軽にお尋ねください!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

part2はコチラから↓

www.charidesemeru.com