チャリで攻めるブログ

-いざ世界へ-

傷跡

f:id:rehutitake:20190319164750j:plain

お久しぶりです、タケシです。

新生活へのバタバタの合間を縫って、ぼちぼち自転車いじりしてます。

いま目論んでいるのは、

・ブレーキワイヤーの交換

・シフトワイヤーの交換

・バーテープの交換

・フロントシングル化

です。

f:id:rehutitake:20190319165439j:plain

作業行程とかは落ち着いたらまた記事にしますが、

久しぶりに自分の愛車とじっくり向き合ってみて、思うことがありました。

それは、「やっぱりコイツが世界一カッコいいな」ってことです。笑

フレームもどこもかしこも傷だらけだけど、それすら愛おしく誇りに思います。

 

f:id:rehutitake:20190319165913j:plain

こんなところも。

世界を戦った自転車だからこその生々しい無数の傷。

ベトナムのハノイではゴミ置場が妙にマッチしてたくらいのボロ自転車だけど、これから先もメンテナンスを重ねて大事に乗り回してあげたいなと思ってます。

 

f:id:rehutitake:20190319165928j:plain

というか、当方「白い靴は汚しながら履き潰すのがカッコいい」的な価値観の持ち主なので、むしろ傷だらけになった今こそ最高に愛着がわいてます。

味があるし、カッコ良く言うとヴィンテージ感に溢れてますよね。

 

そんなことを父親に話したら、

「その上からクリアコートスプレー吹いて傷を永久保存してしまえ!

間違っても傷を隠すような塗装はすんなよ!」

とのことでした。価値観ダダかぶり!

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村