チャリで攻めるブログ

-ユーラシア大陸横断へ-

125日目 タイ:バンコク → アランヤプラテート

f:id:rehutitake:20171128231916j:image

バンコクのスワンナプーム国際空港、施設もだけど敷地内も広すぎる。

脱出に1時間くらいかかりました。

ただ寝心地は星5レベルで最高でした。

カンボジアに向かいます。

 

f:id:rehutitake:20171128232546j:image

結局この日は特になんもなかったなーって野宿の準備をしていたら、日本人の方に声をかけられました。

観光地にもどこにも日本人いねえなと思ってたらこんなところにいたのか。。

タイのサケオというところに住んでいらっしゃるユウタさん(仮)、帰宅途中だったようです。

 

カンボジアに行くことを伝えると、カンボジアについて色々教えてくれました。

タイもだけどそれ以上に銃が出回っていることだとか、戦時中の地雷がまだまだ埋まっていることだとか、旅行中引ったくりに遭った話とか。

めっちゃ嬉しそうに脅して来るじゃんこの人…とか思いながら聞いてたけど、下調べしていてタイよりかは厳しい道のりになるなと思っていたので、さらに気が引き締しめられた良い出会いでした。

 

f:id:rehutitake:20171128233757j:image

次の日、こういう平和な道をひたすら進みます。

40kmくらい漕いだところで早々に道を間違えていたことに気付きました。

20kmくらい余計に漕いじゃって結構ショックがデカい。

 

f:id:rehutitake:20171128234201j:image

そんな時はもういっそ開き直ってよそ見をいっぱいしながらのんびり漕ぐのがいいです。

ちょっと立ち止まって綺麗な自然を目一杯感じるとか。

 

f:id:rehutitake:20171128234536j:image

昨日のユウタさんの話もあって、一瞬地雷かと思ったコーヒーかなんかの蓋。

いや、一見コミカルな出来事だけどその時はマジで背筋凍りました。

神経質になりすぎるのもあまり良くないですね。

 

f:id:rehutitake:20171128235106j:image

f:id:rehutitake:20171128235718j:image

学校のグラウンドで行われていたサッカーの試合を観たり。

おばちゃんの声の実況がスピーカーでギャンギャンに鳴り響いてます。

あまり大きい大会とかには見えなかったけど、この実況の文化いいなぁって思いました。日本の少年サッカーも是非導入してほしいです。

そしてしばらくぼーっと観てて思ったのは、小学生くらいの歳の子たち、みんなサッカー上手い。

タイサッカーの未来は明るいです。

 

f:id:rehutitake:20171128235854j:image

f:id:rehutitake:20171128235926j:image

信号待ちしていたら脇からおっちゃんに呼び止められてアイスココアご馳走してもらいました。

すぐに車で去って行っちゃったけど本当に嬉しかったです、道間違えといて良かった。

店員さんの素敵な笑顔でさらに癒される。

 

f:id:rehutitake:20171129000613j:image

スタバのベンティサイズより大きい。

でもガブ飲み体質なのですぐに飲み干しちゃう。

 

f:id:rehutitake:20171129001040j:image

日本を猛プッシュしてる割に中のぞいてみたら普通の雑貨屋だったお店はスルーして、

 

f:id:rehutitake:20171129001535j:image

カンボジアとの国境の町、アランヤプラテートに着きました。

 

f:id:rehutitake:20171129001742j:image

f:id:rehutitake:20171129001800j:image

国境のすぐそばにはロンクルアマーケットっていうどデカい市場があります。

服などの衣料品がメインに並べられていて、ユウタさん曰く、日本を含め世界中の古着屋さんが掘り出し物を求めてここに買い付けに来るんだとか。

プレミアがついた服とかも安く投げ売りされてたりするみたいです。

でもとりあえず早くカンボジアに入ってみたかったのでさらっとだけ見て回って終わりにしました。

 

f:id:rehutitake:20171129002413j:image

f:id:rehutitake:20171129002430j:image

そしてついにタイーカンボジア国境。

タイ側のイミグレ、自転車専用レーンがあるのでスムーズに行けます。

何事もなく出国できました。

 

f:id:rehutitake:20171129002721j:image

f:id:rehutitake:20171129003101j:image

カンボジア側からバイクの長蛇の列が出来てて、この右手を進むとアライバルビザカウンターがあります。

30日間のシングルビザが米ドル払いだと30ドル、バーツ払いだと1200バーツです。

簡単な書類をちょちょっと書いて提出するだけで無事にゲットできました。

 

ただここの職員、お釣りちょろまかしてチップを要求して来るので注意が必要です。

ちょっとキツめに「ヘイ!」って言ったらすんなり返してくれました。ちょろいぜ。

 

f:id:rehutitake:20171129003607j:image

そしてそこからもう少し進んで、カンボジア側ポイペトのイミグレ。

もうちょっとやる気出そうよっていう職員しかいない。

入国用紙記入して提出して秒でスタンプ貰って終わり。

無事にカンボジア入国することが出来ました。

 

走行距離:

90km

118km

 

f:id:rehutitake:20171129003935j:image