チャリで攻めるブログ

-ユーラシア大陸横断へ-

ヨーロッパまとめ


f:id:rehutitake:20170907060611j:image

おかげさまでヨーロッパ編を無事に(?)乗り越えることができました。

いや、ほんとに色々あった、特に終盤のおっちょこちょいが。。

落ち込んだりもしたけれど、私はげんきです。

魔女宅はちゃんと観たことありません。

ということで、いろんな観点からさらっとヨーロッパを振り返っていきたいと思います。

 

ルートと走行距離、日数

f:id:rehutitake:20170907062313j:image

パリからイスタンブールまで、通ってきた町をGoogleマップで印付けてみました。

こう見てみるとうおおすげえってなります。

あ、いまはトルコのカッパドキアで有名なギョレメって町にいます。

 

滞在した国は、フランス、ルクセンブルク、ドイツ、チェコ、オーストリア、ハンガリー、セルビア、ブルガリア、(トルコ)、の9カ国

でも実はハンガリーの途中でドナウ川を渡ってスロバキアにも10分くらいお邪魔したので、それも含めると10カ国です。

本当に特になにもしてないのでブログには書かなかったけど。

 

走行距離は累計3,427kmです。

かかった日数はイスタンブールに到着した時点で47日

日割りにするとだいたい1日に73km漕いだ計算になります。

連泊して0kmの日もそこそこあるので、漕いだ日で割ればもう少し上がりますね。

チャリ旅をする者として早いペースなのか遅いペースなのかはいまいちよくわかんないけど、別にどっちでもいいです。

 

 

費用

f:id:rehutitake:20170907065600j:image

家計簿のアプリで47日間の費用をまとめて見ました。

支出総額でだいたい¥141,700くらい。

 

内訳は

食費: ¥83,034

雑費(日用品、パーツ、お土産など): ¥25,915

宿代: ¥21,610

交通費(バス、トラム): ¥7,380

観光代(入場料など): ¥3,761

って感じです。

 

ほかに注釈を添えるとするならば、

①各国の通貨レートを9月6日時点の日本円で換算したため、完璧な数字ではないよ。

②計算するときに、小数点以下は切り捨てたり切り上げたりしたよ。

③両替やクレジットカード利用時の手数料は含んでないよ。

ってところです。

 

ヨーロッパは1ヶ月10万円以内で過ごす!という目標が自分の中であったので、 計算してみると月に9万円ちょいのペースでなかなかいい結果なのではないかと思います。

 

にしても、さすがに食費にお金かけすぎな気がしました。

田舎を漕いでるときは節約志向なんだけど、首都とか入っちゃうと贅沢する節があります。

あとは安さにかまけてビールをほとんど毎日飲んでいたこと。

アジア編はもうすこし意識して過ごしてみます。

 

失ったものたち

落とした編

・初代サングラス

・ウクレレ

・テールライト

・デジカメ

・靴下×1

 

壊れた編

・2代目サングラス

・リアキャリア

 

宿に忘れてきた編

・初代シャンプー

・2代目シャンプー

・身体洗う用の速乾タオル

 

盗難編

・ノートパソコン

・SIMフリースマートフォン

・電子辞書

・予備の財布と各国の小銭

 

自分でも引くくらい色々失ってますね。

でも、得たものや良い出会いも多いので元気に楽しくやれてます。

命と心の余裕だけは失わないように気をつけます。

神様が荷物整理してくれてるんだと思います、きっと。

 

f:id:rehutitake:20170907072640j:image

さらっとではありましたがこれまでを振り返ってみて、自分なりにいろいろ反省してみたり今後の指針を定めたりすることができました。

 

ブログを見てくださってる皆さん、応援してくださってる皆さん、いつも本当にありがとうございます。

これからも気ままにマイペースに進んでいこうと思います。