チャリで攻めるブログ

-ユーラシア大陸横断へ-

32日目 セルビア:ベオグラード

f:id:rehutitake:20170819204403j:image

 

ベオグラード、なんだかんだで3泊しました。

ちょっと世紀末感あふれる路地のゲストハウスだったけど、いいところでした。

でもやっぱりiPhoneで撮った写真が少なすぎて、なんか物足りません。あぁ。。

 

f:id:rehutitake:20170819204416j:image

 

まずはぶっ壊れたキャリアの交換。

1件目に訪れた自転車屋さんに奇跡的にディスクブレーキ対応のキャリアの在庫があり、即購入します。5000円くらいでした。

素材はアルミですが、持ってみた感じも前のキャリアより頑丈で、耐荷重も申し分ないです。

過程はすっ飛ばしますが、なんとか無事に取り付け完了です。

リアルタイムでは交換してから400km弱進みましたが、今のところ安定していて問題なしです。

 

f:id:rehutitake:20170819204437j:image

 

あとは観光。

観光というよりも、あんまり下調べもしていなかったのでお散歩という感じです。

自転車ばっかり漕いでると、それ以外の筋肉が衰えてしまうみたいなので、意識的に歩くようにします。

 

宿の人に聞いて、NATOによる空爆の跡地にも行きました。

そういえばもうすぐ終戦記念日だなぁとか思いだします。

日本にいるときよりも時間がある分、いろいろ考える時間が増えました。

基本的にものすごくどうでもいいこと考えてるんだけど、このときばっかりは平和から飛んで民族意識とか愛国心みたいな少し真面目なことを日本に当てはめたりして考え事してました。

長くなるし、まとまってもいないので書かないけど。

 

f:id:rehutitake:20170819204544j:image

 

ごはんは相変わらずあまりお金は気にせずに食べてます。

それでも日本とか西欧よりは全然安いんですけど。

そして食べ物にお金ケチるのはちょっとナンセンスだなとか思い始めてきてます。

さすがに高級すぎる料理は食べないけど、旅の醍醐味の1つである食事ケチってたらなんにも楽しみなくなるじゃねぇか、とか、栄養偏って体調崩したら元も子もないな、とか。

なんか自炊のめんどくささをごまかす言い訳にしか聞こえません、我ながら。

しかも結論から言うとこのあとしっかり風邪引くことになるんですけども。

 

f:id:rehutitake:20170819204700j:image

 

あとはホステルでの立ち回り方もこの辺から慣れてきました。

最初のころはまわりに気を張りすぎていてあんまり芯から休めている感じがしなかったのですが、慣れてきてもう全開にありのままで過ごせています。基本上裸だし。

寝たいときに寝て、出かけたいときに出かけて、人と話したくなったら話しかけて、グダグダするときは思いっきりグダグダする、みたいな。

そのおかげか最初のころに比べて友達と呼べる人も増えたし、なにより引きこもり癖が付きました。

ベオグラードでは「パステル家族」っていうweb漫画読み漁ってました。超おススメです。

 

ベオグラードはそんなもんです。

あ、そういえばセルビアの女性はチェコの女性に劣らず綺麗で美人さん多めです。

これだけは言っておきたかったので。

 

f:id:rehutitake:20170819204748j:image

にほんブログ村 旅行ブログ 学生トラベラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村