チャリで攻めるブログ

-ユーラシア大陸横断へ-

4日目 フランス:エペルネー→エテン

f:id:rehutitake:20170719030618j:image

 

この日の朝ご飯から自炊デビューしました。

献立はバターチキンカレーパスタとシーチキンの缶詰と、先生がくれた紅茶。

パスタの出来はまぁまぁ、紅茶はべらぼうに美味いです。

朝ご飯食べてのんびりしていたらお昼近くになっていたので、ちょっと慌ててスタート。

目標は90kmくらい東のVerdun(ヴェルダン)という大きめの街です。

 

f:id:rehutitake:20170719030650j:image

 

途中のAthisというちっちゃい町の手前で遭遇しました。

ちなみにボトルケージには一丁前にシャンパンのボトルが入ってます。

そういえばずっと漕いでいて思っていたこと、標識や看板にやたらCHAMPAGNEの文字が多い。

漕いでいると15分に1回のペースくらいでよく見かけます。

自分の中で「いかにもフランスといえば」のワインの文字はあんまり見かけなかったのになぁ。

 

f:id:rehutitake:20170719030729j:image

f:id:rehutitake:20170719030849j:image

 

この日も序盤はひたすら田んぼ道です。

なにか楽しいことないかなーと考えてると、そういえば自転車を漕いでいる自分の写真はなかなか撮っていないことに気づきました。

交通量が少ないことをいいことに、三脚とデジカメでパシャリ。

テイク10くらいした中で、いっちゃん良かったヤツがこちら。

あとはクソ長い一本道のど真ん中に出て、来た道の写真も撮りました。

 

f:id:rehutitake:20170719030912j:image

f:id:rehutitake:20170719030946j:image

 

そしてもうちょっと漕いだあたりから、牛さんやお馬さんがたくさんいる放牧地帯が多くなってきます。

 

f:id:rehutitake:20170719031122j:image

f:id:rehutitake:20170719031139j:image

 

おそらく「勉強で革命を起こそうぜ」的な看板。

良い心がけです。

 

連日の疲労もあるのか、ちょっとした上りでもしんどくなってきます。

休憩を何回も挟みつつ、ヒィコラ漕いで18時頃ようやくヴェルダン到着です。

 

f:id:rehutitake:20170719031159j:image

f:id:rehutitake:20170719031224j:image

 

18時過ぎでもこの明るさです。

フランス(ヨーロッパ全域?)この時期めちゃくちゃ日が長いんだって。

日が完全に沈んで暗くなるのが22時くらい。

子供たちも20時過ぎまで外で遊んでたりします。

 

ヴェルダンはなかなか大きい町でした。

なんといっても自転車乗り、バイク乗りの人たちがめちゃくちゃ多いこと多いこと。

テンションが上がってしまったので夜ご飯はケバブとビール。

あとはWi-Fiのパスワード聞くために入ったバーで食後のビール注文したら、ウェイターのおっちゃんがまけてくれました。

身なりが汚すぎて不憫に思ったんかな、とりあえずあざっす!!

 

f:id:rehutitake:20170719031347j:image

f:id:rehutitake:20170719031437j:image

 

こっちでは道沿いにあるバーにほとんどテラス席がついているので、日本もそういうとこ増えればいいなぁって思います。

この日は暗くなってからももうちょっと進んで、Etain(エテン)という町の教会のベンチをお借りして寝ました。

 

走行距離:120km

 

f:id:rehutitake:20170719031506j:image

 

にほんブログ村 旅行ブログ 学生トラベラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村