チャリで攻めるブログ

-ユーラシア大陸横断へ-

栃木-岩手 帰省ツーリング 1日目

f:id:rehutitake:20170705180906j:plain

 

タケシです、台風が近づいてきてますね。

出国まで1週間といったところですが、リハーサルもかねて荷物の量とか条件は本番を想定したうえで、宇都宮から地元の花巻までツーリングをしてきました。

 

今回の目的はただひたすら漕いで体を慣らすことだったので、観光とか名所めぐりはほとんどしてません笑

数少ない道中の写真と、漕いでる中で思ったこととかをまとめていきます。

 

7月2日、正午に宇都宮を出発しました。

早速ボトルゲージがぶっ壊れました。ちーん。

 

f:id:rehutitake:20170705181446j:plain

 

タケシはこんなんでへこたれへん。夢は死なへん

それを抜きにすれば全体的にスムーズに気持ちよーく漕げました。

 

こいでる時は景色見るかしょーもないことを黙々と考えながら走ってます。

田んぼが広がる国道4号沿いを走りながら

f:id:rehutitake:20170707112641j:plain

 

なんで関西弁?っていう看板に心の中で「せやな」とか相槌うったりして

やな って後で調べたら魚を捕る仕掛けのことみたいです)

 

そして4時間ほど漕いでると那須高原の山道に差し掛かってきます。

チャリ旅するうえで山道に差し掛かるあたりあるあるが1つあります。

 

運送のトラックトレーラーの割合が増えてくるうえに、上り道でスピードが出ないので車道走るの申し訳なくなって歩道を走ってると、、

f:id:rehutitake:20170707113522j:plain

f:id:rehutitake:20170707113555j:plain

 

路脇からの雑草がすごすぎてどこ走れっちゅーねん状態。あるよね!あるよね!!

 

半ズボンでむき出しのスネがザックザクになるのを覚悟にそのまま突っ切ります。

んで、突っ切った後は前輪、ペダル、ブレーキのどこかに必ず雑草を連れてきちゃう。

 

俺くらいのレベルになると、この連れてきた雑草1つ1つに名前を付けます。それを「よしき、バイバイ!」つって取って捨てる。頭はイカレてないです、決して。

 

2枚目の写真に関しては歩道が埋もれていたのでさすがに反対車線の歩道に避難しました。国土交通省さんお仕事頑張ってください。

 

f:id:rehutitake:20170707114630j:plain

 

栃木を抜けて福島の白川に入ったあたりでちょっと早めの夕食をとりました。17:30くらい。やまた家っていうお店のニンニク味噌ラーメンとチャーシュー丼でした。美味かった!!

 

すげえどうでもいいんだけど、チャリ旅はカロリー摂取と水分補給が命なので、食費がかさみまくります。

 

ただ、食費はなんとなくケチりたくないのでできるだけ豪華なものを食うんです。

どこを節約するかっていうと、そうですね、飲み物代ですね。

そのための裏技を伝授します。

 

結論から言うと「コンビニのトイレの水道水をもらう」です。

 

〇注意点

店員さんにひと声かける

:水道水泥棒になりかねないので。

:ペットボトルに汲む場合は、店出るときに万引きと勘違いされちゃいそうだから。

コツ-旅していて困窮してる感を全面に出す

 

〇勘違いしてほしくない点

普段からこんなことはしていない

 

自分ががぶ飲み体質ってのもあるかもしれないですが、なくなるたびに水買ってると本当に飲み物代ってバカにならないんです。

 

ちなみに、すでにこの日でほとんどの大手コンビニ各社にお世話になりましたが、いちばん水道水がおいしかったのはローソンでした。参考までに。

 

そんなこんなで初日は郡山まで漕ぎました。郡山入ったのが21:00くらいだったかな。

宿はいい感じの屋根の下をお借りしました。

ぐっすり!!!

 

f:id:rehutitake:20170707121421j:plain

 

7月2日

走行距離:120kmくらい(サイコンの通信が飛んだので参考記録)

費用:¥2,727

(内訳:最初の水×2、夕食ラーメン、セブンスター7mmBOX、体拭く用の水2L、虫よけスプレー、次の日食べる用のブラックサンダー×8)

 

にほんブログ村 旅行ブログ 学生トラベラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村