チャリで攻めるブログ

-ユーラシア大陸横断へ-

ユーラシア大陸横断

64日目 トルコ:ギュミュシュハネ → トラブゾン

この日の野宿中に事件が起きました。 早朝3時くらいにテントの外で物を漁られている音がして目が覚める。

61日目 トルコ:スィワス → ギュミュシュハネ

朝ごはんはパンとハチミツ。 次の目的地は黒海沿いの港町トラブゾン。 イランビザを取得するのが目的です。 といっても、以前は申請してその日のうちにゲットできていたものが、近年ビザ取得の難易度が上がったみたいです。 なので運良く上手く取れればいい…

59日目 トルコ:ギョレメ → スィワス

ギョレメ出発。 出発してからも一面にRPGの世界のような風景が広がってました。 海のそばを走るのが一番気持ちいいと思ってたけど、どうやら自分の知ってる世界が狭すぎたみたいです。

57日目 トルコ:ギョレメ

「カッパドキア」で有名な町、ギョレメです。 おそらく暫定でこの旅1番のワクワクな町だったので、ぼちぼち紹介して行きたいと思います。 こじんまりとしていながら、ゲームの中に迷い込んだんじゃないかと思わせるような、どこで写真撮ってもチョベリバにフ…

55日目 トルコ:ボル → ギョレメ

山道がどんどん険しくなって来ました。 アンカラまで140km。 9月に入ってから朝昼晩の寒暖差がすごいことになってきました。 朝は寝袋あっても肌寒いくらいなのに、昼は平気で39度になったりします。 おまけに乾燥もすごい。 おかげでちょっと風邪気味です。

52日目 トルコ:イスタンブール → ボル

イスタンブール、広すぎるし道に迷ったのもあって脱出に時間かかりました。 イスタンブールだけで20kmちょっと漕がされたし。 写真はトルコが誇るサッカーチーム、ガラタサライのホームスタジアムです。たぶん。

ヨーロッパまとめ

おかげさまでヨーロッパ編を無事に(?)乗り越えることができました。 いや、ほんとに色々あった、特に終盤のおっちょこちょいが。。 落ち込んだりもしたけれど、私はげんきです。 魔女宅はちゃんと観たことありません。 ということで、いろんな観点からさ…

50日目 トルコ:イスタンブール

イスタンブール、4泊しました。 最初は3泊の予定だったんだけど、居心地いいし楽しいし4日目の朝ちょっと雨降ってたしで急遽延泊決定。 宿も安いし沈没するにはもってこいの場所です、イスタンブール。 しかも朝ごはん付きです、毎朝狂ったようにパンをおか…

47日目 トルコ:クルクラレリ → イスタンブール

朝、ニワトリの鳴き声で目覚めました。 しっかり朝7時前後に雄叫びを上げてくれるんですねニワトリって。 1匹連れて行こうか迷いましたが、まぁ普通にやめておきました。

45日目 ブルガリア:ブルガス → トルコ:クルクラレリ

朝はまぁなんやかんやありました。 あとでしっかり確認したら、今まで滞在した国のコインを入れてた予備の財布と、ノートパソコンのケースに入れてた各観光地のポストカードなども盗られてました。 財布は数百円分しか入ってなかったからまぁよしとします。 …

43日目 ブルガリア:ブルガス・ネセバル

9時ころ起床。そのまま漕いでブルガスに向かいます。 念願の海です。海見えた瞬間叫んじゃいました。 ブルガスは2泊しようと思ってたので、本格的に海見るのは次の日の楽しみに回しておきます。

41日目 ブルガリア:プロブディフ → スレデツ

近所のガソリンスタンドで朝ごはんです。 そろそろどうしても海が見たくなってきたので、ひたすら東に進んで黒海沿いのブルガスという街を目指します。

39日目 ブルガリア:ソフィア → プロブディフ

ソフィア出発です。 朝ごはんは缶詰のシチュー。あっためるだけです。 そのあともスタバでブログ書いたりしてたので、なんだかんだソフィア出たのは16時くらいになっちゃいました。

37日目 ブルガリア:ソフィア

この日はソフィア観光デーです。 とりあえず何個かアタリをつけて、市街中心部へ。 の前にスーパーマーケット。さすがブルガリアって感じのヨーグルトの品ぞろえです。

36日目 セルビア:アレクシナツ → ブルガリア:ソフィア

ホテルの庭で起床。 アレクシナツ市内のパン屋さんで朝食をとってスタートします。 体調悪めなのでちょっと良さげなヨーグルトも買いました。

34日目 セルビア:ベオグラード → アレクシナツ

4日間過ごした愛しのベオグラード、重い腰を上げて出発です。 市内に通るEUROVELO 6をみつけたので、それに沿ってまずは東のСмедерево(スメデレヴォ)という町へ、それから南下というルートをとります。 EUROVELOがEUROVELOじゃないくらいボッコボコの道でし…

32日目 セルビア:ベオグラード

ベオグラード、なんだかんだで3泊しました。 ちょっと世紀末感あふれる路地のゲストハウスだったけど、いいところでした。 でもやっぱりiPhoneで撮った写真が少なすぎて、なんか物足りません。あぁ。。

30日目 セルビア:スボティッツァ → ベオグラード

悲しいお知らせがあります。 リアルタイムでは今ブルガリアに入国し、首都のソフィアで2泊したところなのですが、セルビア出国前にデジカメ無くしたことに気づきました。 普通に死にたいです。おれの思い出が…あぁ… iPhoneにギリ移していたデータと、iPhone…

28日目 ハンガリー:Kiskunhalas → セルビア:スボティッツァ

朝早めに起床。セルビア国境まで20kmくらいです。 ものすごくどうでもいいんですけど、野宿生活もなかなか慣れてきてこの日はテントをめちゃくちゃキレイに収納することができました。 いつもは丸めるときもっとグチャグチャってなるので、これは本当に一流…

27日目 ハンガリー:ブダペスト → Kiskunhalas

「おめえさ、なんでポーランド行かねえの?グッドガールいっぱいいるよ?」 「いやだって向かってるのアジア方面だし、今から行くにしても山多すぎるもん…」 「なんだよ、フ〇ックジャパニーズ!俺も日本ぜってえ行かねえ!」 そんな彼もカメラ向けるとちゃ…

25日目 ハンガリー:ブダペスト

8時半ごろに起きてちょっと漕いで、すぐに首都のBudapest(ブダペスト)入りです。 何日かぶりのドナウ川。ちょっと感慨深いです。

24日目 ハンガリー:ヘジュシュロハム → ブダエルシュ

日差しが暑くて9時半くらいに起床しました。 テントなし泊の弊害、直射日光。あとはハエもめちゃくちゃやかましかったです。 100mも漕がずに、早速ハンガリー入国です。

21日目 オーストリア:ホラブルン → ウィーン

オーストリア、チェコと打って変わってまたまた自転車に優しい国っぽくなってきました。 自転車道が整備されてるし、googlemapにも自転車の項目が再登場してきたし。 にしてもクソ暑いし向かい風は強いしなので、自転車こぐ人にはあんまり優しくない日々でし…

19日目 チェコ:イフラバ → オーストリア:ホラブルン

快晴。 この日の目標はホームセンター探しです。 ササッと部品買って、チョロっとぶっ壊れたキャリアを自力で直してやるぞー、と意気込んでいたところで。

18日目 チェコ:プラハ → イフラバ

プラハ3日目。 洗ったズボンをいかにして早く乾かすか、試行錯誤してたどり着いた結果がこれでした。 無事パリッパリに乾きました。 ホステルのキッチンでインスタントラーメン作って食べた後、ようやく重い腰をあげて出発です。 出発したのが14時くらい。本…

16日目 チェコ:プラハ

8:30に起床。夜に雨が降ったみたいでしたがこの日はほとんど晴れ。 いつぞやのぐっさんもプラハ入りしていたので、11時にプラハの旧市街広場で待ち合わせ。 漕ぎ始めてすぐにプラハの街並みが見えてきました。

13日目 ドイツ:ライプツィヒ → ドレスデン

次に目指すはDresden(ドレスデン)、それまでは田舎道をひたすら走ります。 ヒツジさんたちがいっぱいいました。 牛さんエリアとお馬さんエリアとヒツジさんエリアでざっくりドイツの地域を把握できます。

12日目 ドイツ:エッセン → ライプツィヒ

ここのところ天気予報ずっと悪いのに、チャリ漕いでる時には雨降らないジンクスあります。日ごろの行いが良すぎちゃってすいません。 橋の下で野宿したこの日も、夜中は雨ザーザーだったのに起きたら雨やんでました。

10日目 ドイツ:ボン → エッセン

ボン郊外のライン川そば、某石油会社の工場の駐車場でテント泊してたら朝5時前にセキュリティの人に声をかけられ起床。 場所が悪かったみたい、寝るなら50m向こうで寝ろ!とのこと。 50m向こうならいいんかい。 雨もチラついててテントも濡れてるし、移動し…

9日目 ドイツ:トリーア → ボン

トリーアでの2泊を終え、重い腰を上げて出発。 漕ぎ始めたのが結局15時とかだったけど。 恵まれた環境に身を置きすぎるとダメですね。 贅沢をするために日本を出たんじゃないだろ俺は!と自分に言い聞かせる。